お風呂

お風呂場の鏡に腐食性欠陥「シケ」ができた - 入居1年3カ月だけど早すぎじゃない!?

投稿日:2016年10月20日 更新日:

2016.12.04 更新

先日ふとお風呂場の鏡に目をやると、なにやら黒い斑点ができていました?

なんだこれ?カビ??でもカビキラーをしゅっとしてもまったくとれる気配はありません。いろいろ調べてみるとどうやら「シケ」という腐食が発生しているようでした

スポンサーリンク

我が家のシケ(腐食)発生箇所

我が家は一条工務店のi-smartという家にすんでいます。お風呂に関してはスマートバスという商品で壁一面に下写真のような横長の鏡がついています。

シケ’(腐食)が発生したのは右上の赤枠部分になります。

拡大をすると下写真のようになります。黒い斑点のようなものができています。肉眼でみるとわかるのですが(写真ではわかりません)、この黒い斑点は鏡の表面ではなく鏡の中にできています。そのため爪などでこすっても触れることはできません(というのもあり最初はなんだこれ??状態でした)。

腐食性欠陥 - シケ とは??

シケとは高温、高湿等の過酷な環境下や長期間の使用で発生する、鏡特有の腐食のことです。

鏡は半永久的耐久素材であるガラス基板の上に、金属の中で化学的に安定な部類の銀と銅を薄い膜でコーティングし、更にその上を耐食,耐久性のある塗料で保護しています。

鏡はこのような構造になっており、ごく一般的な環境下では腐食が発生するような作りにはなっていません。

しかしそれでも高温,高湿等の過酷な環境下や長期間の使用で鏡特有の腐食性欠陥(鏡業界ではシケと呼んでいます)が発生する場合があります。

しかし、過酷な環境下や長時間の使用ではやはり腐食も発生する可能性があるようです。

参考 ≫ シケ - 三重硝子工業株式会社

一般家庭の使用環境では1年やそこらで腐食がおこるなんてありえない事かなと思います。

シケ(腐食)の発生要因

前述のようにあまりに過酷な環境下でなければ腐食は発生しないようですが、僅かではあるが取り付け後短期間に腐食が発生することがあるようです。

その要因の多くは、不適切な加工や取り扱いだそうです。主な理由は以下の通り。

  1. 縁塗りが適正でないか、もしくは縁塗りがされていない場合
  2. 裏止め塗膜または縁塗り塗膜に傷がつき、メッキ部分が露出した場合
  3. 鏡の裏面や端部に常に水がたまり、抜けにくい構造で取り付けた場合
  4. Cl-、S、SO32-、NH4+イオン等を含む強力な洗浄剤で鏡や鏡を取り付けてあるキャビネット等を洗浄した場合
  5. 温泉地等の腐食ガスが蔓延している場所に一般鏡を設置した場合

参考 ≫ シケ - 三重硝子工業株式会社

スポンサーリンク

入居1年でシケ(腐食)が発生した理由

我が家では、毎日最後にお風呂に入った人が以下のような道具を使って壁や鏡の水滴をとってから出るようにしています(入居時からかかさずやっていることです)。

さらにお風呂の換気扇は1日中まわしています(冬場などは寒いのでお風呂に入っている間は止めることはありますが)。

そのため翌朝にはお風呂場の水滴はほぼない状態となっています。もちろん鏡にも水滴はついていません。

使用方法的にはシケ(腐食)が発生するようなことは無いかなとおもっています。

そう考えると先ほど上げた要因にある加工時の問題なのかなとも思えます。

これからアフター担当さんに連絡してみます

これからにはなりますが、アフター担当者さんに連絡してみようと思います。

この腐食がおこったらもう交換するしか改修する方法はないようですので、おそらく交換になるのかなと。有料?無料?まだ連絡してみないとわかりませんね。

進展があり次第記事を更新したいと思います。

さいごに

自分が知らなかっただけですがお風呂の鏡も腐食するんですね。1年ちょっとでというのは早すぎですが。(実家のお風呂場の鏡でさえ腐食してないのに…)

やはり日ごろの管理も大切なんだなと思いました。10年後、20年後などを考えるといま行っている風呂上りの水滴取りも無駄ではないのかなと思いました。

風呂上りは水滴はそのまま、という方は↑このような道具を使って水滴をとってからあがるというのも考えてみてはいかがでしょう?(最初はちょっと面倒ですが習慣化するとなんてこと無くなります)

スポンサーリンク

追記:10か月経過して…

本記事を書いてから約10か月経過しました。

来週ハウスメーカーのアフターの方に鏡を交換してもらうことになりました。10か月経過するとほかのところにも腐食が見え始めました↓

大きい赤丸部分のところは10か月前とはかわりありませんが、小さい赤丸のところがちらほらと増え始めてきました。腐食(シケ)は減ることはなく(無くなることも絶対ない)、むしろ増え続けているようです。

気になっている方は早急な交換をおすすめします。

【追記】
その後…、「シケ」の発生した我が家のお風呂場の鏡を交換してもらいました。以下の記事にまとめていますので合わせてご覧ください。
関連記事 ≫ お風呂場の鏡に腐食性欠陥「シケ」ができた - 入居1年3カ月だけど早すぎじゃない!? - ガチブログ ~i-smartに住んでます~

関連コンテンツ

アドセンス表示 PC


スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

おふとん!洗ってますか!?クリーニングしてますか!? 今回、何年ぶり(というか初めてかも…?10年近く洗ったことなかったかも…)かで掛け布団をクリーニングに出してみたので感想レビュー記事を書いていきま ...

2

皆さんのお宅ではシャンプー入れどのようなものを使っていますか? "市販のボトルをそのまま使っている"という人もいれば、"専用の詰め替え用ケースを購入して移し替えてる" という人もいると思います。 わが ...

3

新居のキッチン。なるべく汚したくないですよね。いつまでもきれいでいてほしい…。 しかし現実はそうもいきませんね…。毎日の料理でキッチン・排水口がみるみる汚れていきます。しかも排水口って掃除がめんどくさ ...

-お風呂

Copyright© ガチブログ 一条工務店 i-smartに住んでいます , 2017 All Rights Reserved.