物置設置はホームセンターにお願いした方が安い?外構業者との見積もりの比較をしてみる。 - ガチブログ 一条工務店 i-smartに住んでいます

収納

物置設置はホームセンターにお願いした方が安い?外構業者との見積もりの比較をしてみる。

投稿日:2016年5月18日 更新日:

i-smartに入居して約1年半が経過しました。

お金の関係で先延ばしにしていた庭の工事、少し落ち着いてきたのでこの辺りで考えようと思います。庭と一緒に物置も設置しようと考えています。というわけでまずは物置の見積もりを取ってきました。

スポンサーリンク

入居1年半でようやく庭工事・物置設置を考える

我が家は入居時はお金に余裕がなかったので、庭の工事は先延ばしにしていました。約20坪ほどで少し広く、庭の工事をするにしても結構な金額がかかるのが理由でした。

当初は自分で人工芝等をはって花壇をつくってなども考えていましたが、庭の土は粘土質で自分で掘り起こすのも一苦労…(昨年ちょっとだけトライしてみましたが即あきらめました)。また広さも結構ある、ということから黙って業者さんにお願いしよう、と考えています。

そして1年半もたつと物置に入れたいものがたくさん出てきます。現在は車のタイヤも外にカバーをかけておいているのでどうにかしたい。子供の三輪車は玄関シューズクロークに置いているためちょっと邪魔になっています…。

というわけでまずは見積もりをとるところから始めています。庭の方も業者さんにお願いして見積もりを依頼している最中。それと並行して物置の見積もりもとりました(別業者さんへ)。

本記事ではまずは物置についてです。

物置は外構業者よりホームセンターが安い?

そのようですね。外構業者に頼むよりホームセンターにお願いした方が安くすむケースが多いようです。

実際に外構業者さんにも言われました。「値段ではホームセンターには勝てない。ホームセンターは大量に仕入れられるので物置単体の値段でどうしても負けてしまう。」とのことです。

外構業者さんによっては「物置はホームセンターのほうに別途見積もりをとってみてください」と言う方もいました。我が家で今、庭工事の見積もりをお願いしている外構屋さんにもそういわれたので、早速ホームセンターに見積もりをとりに行きました。(その前に見積もりをお願いした外構屋さんは、ホームセンターくらいの値段に近づけるよう頑張ってみます!とは言われましたが実際は…)

我が家で検討中の物置のサイズ

第一候補:タクボ ND-3615

第一候補としてはこれを考えています。前述の通り、割と庭の広さには余裕があるので大きめサイズの物置を。

第二候補:タクボ ND-4415

第二候補は同じくタクボの物置。先ほどのND-3615は間口(横幅)が3.6mでしたが、もう少し大きい4.4mのものがこれになります。やっぱり物置は大きいにこしたことは無いと思いますのでこのサイズを。

ただし、このサイズになると標準では扉が片側にしかつきません。さきほどのND-3615は両開きの扉になりますが、ND-4415は片側の扉となり、開くスペースが若干狭くなるようです。オプションで右側にも扉を追加できますがそれでも片開きはかわりません。(ちょっと悩む…)

スポンサーリンク

タクボ ND-3615/ND-4415の見積もり結果(ホームセンターの場合)

ではホームセンターで出してもらった見積もり価格です。

ND-3615(間口3.6m)

合計で¥261,900程度となりました。次にもう少しサイズの大きいND-4415という商品の場合です。

ND-4415(間口4.4m)

合計で¥312,552程度となります。ND-3615に比べ約5万円程度高いですね。

補足

今回見積もりをお願いしたホームセンターの場合ですと、物置本体の価格は30%オフでした(タクボ物置の場合)。もしかしたらメーカーによっても割引率が異なるかもしれません。そしてオプション品(今回はND-4415で扉を一つ追加)も同様に30%オフとなります。

標準組立費に関しては割引はなく、カタログ等に記載の価格のままでした。

そして、転倒防止工事。☟こういうやつですね。

物置が倒れないように物置を固定する工事です。これは物置の設置場所が土の上という前提での金額となっています。大きさによって何か所を固定するかが変わってきます。このサイズですと、4か所と6か所となるようです。1か所¥2,000の計算となります。(コンクリートへの固定の場合は価格が異なると思われます)

そして転圧工事(砂利敷き込み)。これは物置を設置する場所が今回は土の上で、仮にこの土が柔らかすぎてそのまま物置を設置したのでは後々沈んでしまうなどの場合に必要となります。実際は工事前に下見をしてもらい、転圧工事が必要かを判断するようです。価格は、面積に応じて異なります。ND-4415の場合(物置面積は2.1坪)¥42,000と結構高額でした…。

タクボ ND-3615の見積もり(外構業者の場合)

ちなみに少し前に、外構業者さんにも物置の見積もりを出していただきました。その時の金額がこちら。

まずは物置本体の価格は、定価から2割引きという計算でした。ホームセンターでは3割引きなのでこの時点でちょっと差がでますね。

組立費、転倒防止工事に関しては同額でした。転圧工事については、庭の工事も含めての見積もりを出してもらっていたのでおそらくそちらに金額としては入っているため、個別では記載がありませんでしたのでここでは?としておきます。

さらに諸経費という形で、¥20,000が計上されていました。仮に転圧工事費用も含めると、物置設置のみをお願いした場合はホームセンターより5万円程度高くなりそうかな?という感じです。庭の工事も含めてお願いすることで多少なりとホームセンターの金額には近づきそうですが。

まとめ

というわけで物置設置は金額面からもやはりホームセンターにお願いすることになりそうです。庭工事の方の話もあり、まだ物置設置するまでは時間がかかりそうなので別の系列のホームセンターにも見積もりをお願いしてみようかなと思います。(今週末くらいには庭工事の方の見積もりもでてくるのでそれを踏まえて決めようと思います)

ちなみに物置の設置に関しては、今申し込みをすると作業開始まではだいたい1カ月程度かかるとのことでした。繁盛期のようで結構時間がかかるみたいですね。

この程度のサイズの物置でしたら自分で設置してみようかな!という気にもなりますね。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

アドセンス表示 PC


スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

おふとん!洗ってますか!?クリーニングしてますか!? 今回、何年ぶり(というか初めてかも…?10年近く洗ったことなかったかも…)かで掛け布団をクリーニングに出してみたので感想レビュー記事を書いていきま ...

2

皆さんのお宅ではシャンプー入れどのようなものを使っていますか? "市販のボトルをそのまま使っている"という人もいれば、"専用の詰め替え用ケースを購入して移し替えてる" という人もいると思います。 わが ...

3

新居のキッチン。なるべく汚したくないですよね。いつまでもきれいでいてほしい…。 しかし現実はそうもいきませんね…。毎日の料理でキッチン・排水口がみるみる汚れていきます。しかも排水口って掃除がめんどくさ ...

-収納

Copyright© ガチブログ 一条工務店 i-smartに住んでいます , 2017 All Rights Reserved.