一条工務店i-smart 1年点検で補修・交換を依頼した個所たち - ガチブログ 一条工務店 i-smartに住んでいます

点検

一条工務店i-smart 1年点検で補修・交換を依頼した個所たち

投稿日:2015年10月28日 更新日:

2015年10月末でi-smartに住み1年になりました。1年点検の内容を記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク

アフター担当者からの1年点検の連絡

担当者から電話で連絡がありました。そろそろ1年点検の時期なので~、とのことで予約をとりました。

できればもう少し余裕をもって連絡がほしいかなと。火曜日くらいに電話があり今週の土曜日にお願いしたいのですがと言われましたが、急すぎるので違う日にしてもらいました。

1年点検の内容って何なんだろう?

1年点検が終わってからこの疑問が出てきてしまいました(笑)

うちの場合1年点検では、住んでいて気になる点(○○が傷ついているーとか)を伝えてそれを補修なり交換してもらう、というような感じでした。というかそれだけでした。

こっちから「何も気になるとことはありません。」といったらもしかして1年点検って即終了?? なんか一条工務店側でチェックする項目とかないのかな?と終わってから疑問が。。。まぁいいか。

1年点検で補修・交換してもらった内容を以下に書いていきます。下記に記載する内容はとりあえずBefore画像になります。その後の交換・補修後の画像はまた別記事でアップしたいとおもいます。

 

玄関タイルのヒビ

まず一つ目は玄関タイルのヒビです。2カ所ほどヒビがありましたので補修してもらいました。

玄関タイルはどうしてもヒビがはいってしまうようです。裏に木材がはいっているので住み始めて1~2年くらいは木材の伸び縮みでヒビが発生してしまうみたいです。補修対象となりました。その場で担当者が補修していきました。

ちょっと汚いのはゴメンナサイ。1年点検後にちゃんと掃除しました(;'∀')

スポンサーリンク

玄関床の傷

玄関の床(?床でもないけどなんて言うんだろう?)に傷がありました。引き渡し時からあった傷ですが、2ヶ月点検では伝え忘れていたので1年点検で見てもらいました。

画像の赤丸部分です。拡大すると次の写真です。

拡大↓。ちょっと欠けている感じです。

これも補修対象となりました。別日で補修やさんに来てもらいなおしてもらいます。

ハイドロテクトタイルの割れ

これも引き渡し時からあったタイルの割れです。ちょうど電気自動車用のコンセントのある部分のタイルが割れていました。ここのタイルはコンセントを付けるためにタイルを少し切断して付けているので、その切断の際にでも割れたのでしょう。

これもその場で補修してもらいました。

ワイドキッチン下の剥がれ

これもなんといっていいかわかりませんが、写真赤丸部分が剥がれて(?)いました。拡大写真のような感じです。これも引き渡し当時からこんな感じでした。まぁあまり気にならないところではありますが。

これもその場で補修してもらいました。

若干ですが剥がれているというか、浮いているというか。

お風呂ドアゴムがビロビロ

表題のとおり。1年点検ちょっと前に気づいたのですがスマートバスのドアのゴムがビロビロだったんです。これもおそらく入居時からですね。普段なかなか注意して見るところではないので気づくのが遅かったです。

写真でわかりますかね?赤四角部分のところですが、ゴムがビロビロになっているのが。

ドアを閉めるとはっきりわかります。隙間が空いているのがわかりますね。普段は浴槽のところに蓋を立てて置いているのでなかなか気づきませんでした。

上の方はちゃんと隙間はありません。

別角度からもう一枚。隙間がわかります。

こちらは交換対応となります。後日部品が入荷次第、取り替えることになりました。

吹き抜け 照明レール横のクロス剥がれ

これも引き渡し時からこの状態です。ちょっと写真じゃわかりにくいですが、照明レールの横のクロスが剥げています(裂けています?破れています?なんという表現がいいかな…)

少し近づくとこんな感じ。

こちらは補修となりました。気になるようだったら再度伝えてみようと思います。

スリットスライダー調整

最後はスリットスライダーの調整をお願いしました。こんな感じに下の方に隙間がでてきたので。自分でも調整はできますがお願いしました。調整はすぐ終わりました。

玄関 ビス膨れ(?)

玄関の赤四角部分あたりに、ビス止めしたものが膨れているような個所があります。

拡大するとこんな感じ。

まぁそんなにきにはならないかもしれませんが。こちらも引き渡し時からこの状態。おそらく斜めにビス止めしているのが、ちょっと表に出てしまって膨れているのだろう、とのこと。

こちらはその場で補修となります。

スポンサーリンク

気になる点は遠慮せずに伝えるべき

気になった傷等は入居年数・傷の大小にかかわらずとりあえず伝えた方がよいです。わたしが担当者へ伝えたもののように小さいもの(あんまり気にならないもの)まで全部伝えるようにしています。自分で傷付けてしまったものは除きますが…。

遠慮する必要はないです。本来なら無いはずの傷なのでこっちが遠慮する必要はありません。後で後悔しないように気になった点はしっかりとメモしておいて定期点検などの際にすべて吐き出しましょう。

さぁ、次は2年点検とのこと。何をするのかなぁ~。

 

関連コンテンツ

アドセンス表示 PC


スポンサーリンク

おすすめ記事!

1

おふとん!洗ってますか!?クリーニングしてますか!? 今回、何年ぶり(というか初めてかも…?10年近く洗ったことなかったかも…)かで掛け布団をクリーニングに出してみたので感想レビュー記事を書いていきま ...

2

皆さんのお宅ではシャンプー入れどのようなものを使っていますか? "市販のボトルをそのまま使っている"という人もいれば、"専用の詰め替え用ケースを購入して移し替えてる" という人もいると思います。 わが ...

3

新居のキッチン。なるべく汚したくないですよね。いつまでもきれいでいてほしい…。 しかし現実はそうもいきませんね…。毎日の料理でキッチン・排水口がみるみる汚れていきます。しかも排水口って掃除がめんどくさ ...

-点検

Copyright© ガチブログ 一条工務店 i-smartに住んでいます , 2017 All Rights Reserved.